理想の妻のたくらみは

理想の妻のたくらみは

『理想の妻のたくらみは』の内容
架空の妻を作りあげるという最高のアイデア。男爵アレックスは、そのおかげで気ままな独身生活を送っていた。
ところがある日、実在しないはずの妻エマリンが突然姿を現した。ブロンドのすこぶるつきの美女エマリン。
好き放題に買い物をし、身の回りの人たちをみるみる虜にしていく。巧妙なたくらみを暴こうとしながらも、アレックスは彼女の魅力に強く惹かれていく。カードゲームの名手、誰からも好かれるおせっかい・・・・・・ひとつひとつ明かされていくエマリンの秘密。
彼女の狙いは?正体は?燃え上がった恋の行方は?最後まで何が起こるかわからない!!19世紀初頭のイギリス上流社会を舞台にした華麗で謎に満ちたヒストリカル・ロマンス。

エリザベス・ボイル先生のその他の作品

愛しの伯爵と秘密のひとときを

まだ見ぬ公爵からの求婚

過ちのキスは謎の香り


関連サイト

関連サイトバナー