新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 4

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 4

『新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 4』の内容
伝説の“月の島”に辿り着いたボリスは、
剣の司祭の一番弟子となり、名をダフネンと改める。
よそ者として疎まれ、孤独な日々を“月の島”で送るボリス。
失意にくれていたある日、伝説の剣に導かれ、
亡者が暮らす島の異空間に迷いこんでしまい――。

『ルーンの子供たち』関連作品

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 7(完)

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 6

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 5

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 3

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 2


ジョン・ミンヒ先生のその他の作品

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 7(完)

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 6

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 5

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 3

新書版 ルーンの子供たち 冬の剣 2


関連サイト

関連サイトバナー