運命の滑走 日本初 人力飛行機に挑む

運命の滑走 日本初 人力飛行機に挑む

『運命の滑走 日本初 人力飛行機に挑む』の内容
航空機開発の第一人者・木村秀政は、GHQの航空禁止令により東大教授の席を辞す。その後、日本大学の教授となって学生のサークルである「航空研究会」を作る。学生たちに夢を与えたいと考える木村は卒業研究のテーマとして学生たいに、「人力飛行機の開発」を命じた。海外の文献ですらデータに乏しい状態で学生たちは手探りで設計から、機体の材料集めに奔走し「リネット」を開発する。しかし最初の公開実験で失敗し、チームワークに亀裂が・・・。

NHKプロジェクトX制作班先生のその他の作品

ラストファイト 名車よ永遠なれ(コミックス廉価版)

国産コンピューター ゼロからの大逆転(コミックス廉価版)

プラズマテレビ 愛の言葉から始まった (コミックス廉価版)

制覇せよ 世界最高峰レース

決断 命の一滴