地球温暖化現象的大恋愛

地球温暖化現象的大恋愛

『地球温暖化現象的大恋愛』の内容
地球温暖化現象を研究する間締利郎(まじめとしお)は堅物の国立研究所員。
客員として研究所に来た女子学生は利郎がかつて妹のように思っていた桃桃子(ももこ)だった。
研究所に泊り込みながら過ごすうちにいつしか二人は男と女として意識するようになる。
だが、愛より地球の存在が重いと考える利郎には素直に桃桃子の愛は受け入れられないものだった・・・。
はたして二人の愛はみのるのか!?
表題作のほかに大人の愛をリアルに描いた「夏の嘘つき」を収録。