とらわれた王女

とらわれた王女

『とらわれた王女』の内容
19世紀ヨーロッパ、破産寸前の小国。マリーナ王女に残された道は、裕福な男性と結婚するか、資金調達の為アメリカへ行くかのどちらかだった。未開の地アメリカへ渡った王女だが道中、病気に。その上、療養中に指名手配中の踊り子に間違えられ、魅力的で傲慢なテキサスレンジャーに捕らえられてしまい…!?

流水凜子先生のその他の作品

美しき盗賊と傲慢な公爵

王子と令嬢

愛が還る城

砂漠にかかる月

愛は魔法でなく