黄金の翼

黄金の翼

『黄金の翼』の内容
タムロヴィア国王の姪テスは、ある日契約結婚を持ちかけられる。相手は少女時代、溺れていた彼女を救ってくれた男、砂漠の国セディカーンのシーク・ガレン。彼は祖国統一を望み、テスとの結婚でタムロヴィアを後ろ盾としたいと言うのだ。契約を受け入れるテス。
偽の夫婦としてセディカーンで過ごす二人だが、次第に彼への気持ちを抑えきれなくなり――!

橘花夜先生のその他の作品

女相続人が恋したら

キャンバスに愛を描いて

シーク 真実の愛

見習いレディと危険なボス

ベルトラン兄弟三部作 恋のルールにときめいて