侯爵に愛の音色を

侯爵に愛の音色を

『侯爵に愛の音色を』の内容
ピアニストを夢見るネリータは、父が破産の上自殺してしまったために、偽名を使いウィッチボールド侯爵邸で保母として働き始める。
自分の子どもに冷たく当たる侯爵に反発する彼女だが、悲しみや優しさが宿るその彼の瞳に、惹かれるのを止められない。
徐々にお互いを意識していく二人だが、そこに家を出ていた侯爵の妻が現れて――!?

原ちえこ先生のその他の作品

山査子の花の下で

令嬢と翡翠の伯爵

伯爵と恋の魔法薬

純白の似合う季節に

ふたりの乙女と恋の結晶 〜もつれた蜘蛛の巣〜