白夜の国のプリンセス

白夜の国のプリンセス

『白夜の国のプリンセス』の内容
窮状にあえぐスケート・チームを救おうと、プリマドンナのユリアンナはパーティでカリスマ実業家のアレックスと接触する。
銀盤に舞うユリアンナに心を奪われたアレックスはスポンサーに申し出るが、彼の血筋には大きな秘密があって――

桃川春日子先生のその他の作品

官能小説家一条烈の豹変調教

花嫁に夜ごとシークの調教を

ドクターと花咲く乙女

蒼のシークと囚われの乙女

ルビーに貴公子のくちづけを