透き通る海にとらわれて

透き通る海にとらわれて

『透き通る海にとらわれて』の内容
ヴェネチアングラスの輝きは運命の出会いを導いてーーー

故郷のガラス工芸を世界に広めるため、照明デザイナー”ロー・ゼ・ロッセ”として活動するアリーチェ。
貴族の血を引く新進気鋭の建築家、ローランドにその才能を見出された彼女は、美術館の照明デザイナーとして大抜擢される。
身分違いと知りながら、彼の情熱に強く惹かれていくアリーチェだったけど…!?

原田万木子先生のその他の作品

愛を奏でる乙女と伯爵の夢

祈りの聖女と侯爵の過ち

キスはシンデレラのはじまり

プリンセスと輝ける湖

侯爵とナイチンゲールの鳴く城