誰にも秘密の恋だった

誰にも秘密の恋だった

『誰にも秘密の恋だった』の内容
「やっぱりあなたがわたしの王子さま――」

過去に誘拐されたトラウマにより女性らしさを封印して
地味に生きてきた羽柴 律(はしば りつ)。
そんな律に最近何かとちょっかいを掛けてくる
顧問弁護士の本郷一玄(ほんごうかずはる)。
しかし、律には理解者だと思える
誰にもヒミツの彼氏、雨宮修司(あまみやしゅうじ)がいて……。

トラウマを抱えたOL×自分本位な今カレ×ワケアリ弁護士の
ビターな大人たちのトライアングル恋物語☆

團藤さや先生のその他の作品

お嫁さんにしてくださいっ!

花嫁と恋の調教

束縛プラトニック

ひみつの告白オフィス

野獣と処女