大正ロマンチカ 19

大正ロマンチカ 19

『大正ロマンチカ 19』の内容
解決に向かい始めた佛蘭東(フランシーヌ)の問題。
エリーゼの活躍に後押しされて、
滝川事件の真相を追究する公爵様たち。
そんな中、夏目の衝撃の告白を聞いてしまった明は、
悲しみにくれて公爵様に思いをぶつける。
そこには、決して手放せない愛があって――。

かりそめの花嫁のアンティーク・ロマンス★

小田原みづえ先生のその他の作品

大正ロマンチカ 18

大正ロマンチカ 17

大正ロマンチカ 16

大正ロマンチカ15

大正ロマンチカ14