愛は虹のかなたに

愛は虹のかなたに

『愛は虹のかなたに』の内容
憧れの人は
不遜な態度の宝石研究者で…?

伝説の宝石“虹の石”を研究するモニクは
同じ宝石研究者のヒュー・ウォーロックと働くことに。
お子枯れの人との仕事に心躍るも、
彼の不遜な態度に落胆する。
一緒に働くうち、お互い惹かれ合っていくが、
ヒューの不穏なウワサを聞いてしまい――?

百日紅ばなな先生のその他の作品

恋の指南は傲慢社長と

古城の伯爵と秘密の恋

愛は物語のように

誘惑のシークと囚われの花嫁

プリンセス・パーフェクトと不埒な王子